学費

学生というより、保護者のほうが気にすることが多いのが、学費の問題です。リハビリ専門学校であればどこも似たようなものと思う人もいるでしょうが、そうではありません。各リハビリ専門学校では、かかる費用に違いがあります。そのため、学費のことを含めてどこのリハビリ専門学校に通うのか決めることが大事です。

比較のポイントですが、入学金を含めて教育費がトータルで何万円なのかチェックしましょう。また、教育費の総額だけでなく、年間ではどのぐらいの費用負担になるのか。この点でも候補にしているリハビリ専門学校のなかで比較してみてください。また、最終学年になると臨床実習は必ず受けることになります。こうした費用まで内訳にしっかりと含まれているかどうか、細かく見ていきましょう。

そのほか、金額だけでなく支払い方法まで確認しておくことをおすすめします。年間一括払いでは経済的な負担が大きすぎると感じる家庭もあるでしょう。その場合には、学費を分割で納入することが可能など、学生や保護者の費用負担を軽減してくれるような制度が設けられていると助かるのではないでしょうか。また、分割納入などの制度を利用する条件や申し込み方法、金利や手数料、頭金が必要なのかといったことまで確認しておくと安心です。